詳細

お金の必要のない世界


人が必要とする物がすべて、コンピューターとロボットによって管理され、生産品が豊富に生産されるようになれば、お金の必要がなくなります。
貨幣制度は、欠乏の状態でのみ存在し得るものです。貨幣制度の中で生き残ろうとしている経済主体は、生産の制限、計画的陳腐化、大量消費、保護貿易主義、ライセンス契約などによって、欠乏の状態を永続させ、高価格を維持しようと懸命に努力しています。

お金は欠乏状態を生み出す一つの方法

私たちが直面している問題は、いかに物を豊富に作り出すかではなく、いかにそれを分配するかです。私たちは、すべての人を大きなテーブルに招いて、分かち合う必要が出てきます。人々は、仕事と共に収入源を失うので、生産性の向上によって得られる利益は、人々の生活の質をより高くするとまではいかなくても、同じレベルに保つために使われるべきです。

現在の技術レベルを考慮すれば、私たちは貧困に陥ることはありません

生産技術の急速な発展と共に、お金の存在意義が失われていきます。
あらゆる形の物を製造できる機械は、既に存在しています。今日、これらの機械は、すべての人に、必要な物や高級品をほとんど時間を掛けずに、ほぼ無料で提供できます。スパナからスポーツカーにいたるまで、あらゆる物が要求に応じてその場で無料で作られます。
楽園主義は、ナノテクノロジーの発達を最優先事項の一つにします。ナノ複製装置またはナノロボットは、あらゆる物を原子単位で組み立てていくように設計されます。地面から直接抽出した原料を用いて、食べ物を含むあらゆる物を複製できるようになり、好きな料理を作ることも可能になります。
食べ物は、私たちの好みの味や食感になるように合成されます。それは、自然にある食べ物と全く同じか、それ以上のものになるでしょう。
農場は自然の状態に戻るか、好みの外観に開発されます。
お金が廃止されてしまえば、すべての物は無料で提供されるようになり、物の本当の価値は、それを与える人の愛によって計られるようになるでしょう。

技術は私たちを労働とお金の奴隷状態から解放してくれます


関連記事・ビデオ



仕事をしないで良い世界
お金の必要のない世界
政府が存在しない世界
地球環境を守る
病気がない世界
楽園となった世界

News Articles

News for 2017

 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728