For a world without work or money

For a world without work or money

Give Jobs to the Machines and Free the People

Pour un monde sans travail ni argent

Pour un monde sans travail ni argent

楽園主義へようこそ

科学技術を使えば、人類を、労働とお金の奴隷状態から解放することができます。
楽園主義とは、地球上に真の楽園を生み出すための変革へと、人類を安全に導く政治システムのことです。
楽園主義は、ロボット工学や遺伝子工学、ナノテクノロジーのような新しいテクノロジーを基盤とします。
一人の人間も関与することなく効率的に運営されるすべての生産手段、サービスや資源も国有化することができます。
ロボットによって提供される全生産手段、サービスの国営化によって、これらの製品・サービス・生産手段が無料となるのであれば、お金というものの存在意義は失われます。(続きを読む)

仕事をしないで良い世界

人は、もっと仕事が欲しいのではなく、もっと自由が欲しいのです。楽園主義は、すべての仕事を機械に任せ、人々を強制労働から解放することを目指しています。科学技術で儲けていた1%の人々が享受していた楽園を、残りの99%の人も楽しむことができます。生産性の向上によってもたらされた利益は、少数の人間だけではなく、すべての人に再分配されます。

News Articles

お金の必要のない世界

あらゆる製品やサービスがロボットによって作られ、すべての人に提供されるようになる時、お金の必要はなくなります。資源は賢明に分配、共有され、すべての人が快適に、健康に、楽しく暮らせるようになります。あらゆるものが無料になります。人々が創造または提供した物は、他者に無料で分配されます。愛こそが新たなる通貨となります。

政府が存在しない世界

楽園には国が存在しません。国境がないからです。刑務所もありません。警察が存在しないからです。政治家もいません。政府が存在しないからです。人は、奴隷やしもべや羊にされてはなりません。それは人道に反する罪です。人は、自分自身以外の他人によって支配されてはなりません。人は自分の人生の主人であり、自分の運命の創造者なのです。

地球環境を守る

すべての決定が利益を最大化することを優先している現代の経済システムの中では、公害との戦いに関心が向けられることはほとんどありません。その事に関心が持たれるのは、すでに手遅れになった時です。
楽園主義では、人々そして、あらゆる生命の健康と幸福が最優先事項の1つとなります。
資源は主に、地球の修復と、全生命にとってそれが安全できれいな場所であり続けるために利用されます。
それは、人を傷つけ、殺すために設計されたすべての兵器の禁止と解体を伴う、速やかな、一方的、完全なる非軍事化を実現させることでもあります。

Contact Us